モンステラは、耐陰性の観葉植物なので、明るい室内でも栽培が可能です。屋外栽培の場合、の直射日光に当たると葉焼けしてしまいますので、場合によっては遮光ネットなどを活用し日影で栽培してあげます。真夏の直射日光は避けなくてはなりませんが、明るい環境の方がモンステラは元気に育つので、室内であればカーテン越しの窓際など、なるべく明るい場所に配置してあげるようにしています。「モンステラを栽培する際、具体的にどれぐらいの照度が必要なの?」という点については、一般的な観葉植物の栽培で必要とされる1,000ルクスを基準に、実際にモンステラを栽培している場所の照度を照度計で計測しながら、モンステラ栽培に適した場所にモンステラを配置してあげるようにしています。実際に私がモンステラ栽培している場所で計測した値を屋外屋内に分けてご紹介いたします。

モンステラを栽培している光

モンステラを栽培している光

以下は実際に私がモンステラ栽培しているマンションで、照度計を利用し屋外屋内で計測した照度の値になります。

屋外栽培での照度

屋内栽培での照度

モンステラの栽培環境

私がモンステラを栽培しているマンションの栽培環境について以下のページでご紹介しています。

モンステラの栽培環境