モンステラを栽培する際の速効性肥料(液体肥料)は、ハイポネックスジャパンのハイポネックス原液を利用しています。モンステラ屋外栽培水やりを行う際には、水で薄めたハイポネックス原液と活力剤のリキダスを併用しています。与える時期は、屋外栽培を行なっているの期間中だけです。屋内栽培を行なっているの期間中は与えていません。特に一年を通じて、1月2月は最も寒くなる時期でモンステラの成長が停滞します。モンステラの成長が停滞している時期に水やりをしてしまうと、から水が吸えず根腐れが発生してしまいます。なのでの期間は水やりを控えると共に液体肥料は与えない様にしています。

特長

  • 窒素、リン酸、カリの割合が6:10:5。
  • 利用実績の高い液体肥料。
  • 活力剤(ハイポネックス リキダス)と合わせて利用する事で更に効果が高まる。
  • 水で薄めて利用する。
  • 鉢底から液体肥料を薄めた水が流れ出る程与える。

ハイポネックス原液をモンステラに与える時期

詳細

ハイポネックス原液
ハイポネックス原液
ハイポネックス原液

ハイポネックス原液の詳細を確認する

モンステラ栽培に適した肥料の種類

私がマンションでモンステラを栽培している際、実際に利用している肥料の種類について以下のページでご紹介いたします。

関連記事:モンステラ栽培に適した肥料の種類