モンステラが一番元気に成長する栽培環境は、地植えとも言われています。地植えとは、自然界で育つモンステラの生育環境そのものを実現させる方法です。限られたスペースの植木鉢と異なり、地植えであればモンステラはストレスを感じる事無く、自由にを張り巡らせる事ができます。ただし、一般の家庭においてモンステラの地植えを実現させる事はなかなか難しいです。一般家庭においてモンステラを状態よく栽培させる方法は、鉢植えになってきます。

モンステラの増やし方

モンステラはとても丈夫な観葉植物です。生命力が強く、水耕栽培(水挿し)挿し木茎伏せで増やす事ができます。モンステラは、大きくもできるし、小さくもできる点も魅力の一つだと感じています。稀にモンステラデリシオーサが販売されている事もあります。モンステラの種から育った苗は、実生(みしょう)と呼ばれ実生のモンステラデリシオーサはよく販売されているのを見かけます。水耕栽培(水挿し)挿し木茎伏せは、夏前にやるのがおすすめと紹介されている事が多いのですが、私の場合、通年を通じて行っています。モンステラを増やす際には、モンステラの各部の名称についてもあわせて確認しておくのがおすすめです。

モンステラの増やし方