モンステラの鉢植えは、モンステラを栽培する上で一番安定した栽培方法です。もちろん、鉢植えよりも地植えの方が安定しているのですが、一般の家庭において方角日照条件等含めてモンステラが快適に育つ栽培環境での地植えが出来る場所の確保はなかなか実現させる事が難しいです。モンステラの増やし方には、主に水耕栽培(水挿し)挿し木茎伏せがありますが、最終的な栽培方法の終着点は鉢植えになります。水耕栽培(水挿し)が十分に成長すれば鉢植えに移行し、挿し木で十分にが張ればそのまま鉢植えを継続し、水苔の上で茎伏せしたモンステラの成長が確認できたら鉢植えに移行させます。モンステラは観葉植物の中でもとてもが太い種類です。が太いという事は、ちゃんとの中に植えてあげる事によって、モンステラ本来の成長が促せます。

モンステラの鉢植え

私がモンステラを鉢植えで栽培する際の植木鉢植木鉢の受け皿鉢底石観葉植物の土などについては、以下のページでご紹介しています。

モンステラの栽培用品

モンステラを鉢植えにする際、人によってやり方は様々だと思うのですが、私の場合、一つ必ず気を付けている事があります。それは、モンステラ観葉植物の土に植え付ける際、ぎゅうぎゅうにを植木鉢の中に押し込まない事です。人によっては、モンステラ根っ子まで十分が入るように、植木鉢の中へを奥まで押し込む方もいると思います。モンステラはとても丈夫な観葉植物なので、をまんべんなく押し込む事を意識するよりも、に酸素が行き渡る事を意識して、ふかふかのの中にモンステラを鉢植えしてあげるようにしています。私が鉢植えで栽培しているモンステラは全てふかふかなが入った植木鉢で元気に育っています。

鉢植えで栽培中のモンステラ

鉢植えで栽培中のモンステラについて、以下のページでご紹介しています。

枯れやすい黄斑のモンステラオーレアの新しい葉
枯れやすい黄斑のモンステラオーレアの新しい葉

とても人気も価格も高い黄斑のモンステラオーレアに新しい葉が開きました。モンステラの新しい葉は開く度にワクワクするのですが、この黄斑のモンステラオーレアについては、斑の部分が痛みやすく枯れやすい為、新しい葉が開く度、どう育 […]

続きを読む
白斑の一部が緑のモンステラの葉
白斑の一部が緑のモンステラの葉

2022年12月15日(過去の栽培記録はこちら)に新しい葉がハーフムーンのモンステラですが、2022年12月19日(過去の栽培記録はこちら)に開きり、だいぶ葉が固まり緑が濃くなってきました。 白斑の一部が緑のモンステラの […]

続きを読む
7枚目の葉が開いてきたモンステラタイコンステレーション
7枚目の葉が開いてきたモンステラタイコンステレーション

2021年11月11日(過去の栽培記録はこちら)より栽培しているモンステラタイコンステレーションに7枚目の葉が開いてきました。まだ半開きの状態の為、葉の形状や斑の入り方は詳しく確認できませんが、葉にあく穴の数、切れ込みの […]

続きを読む
モンステラのトップの葉
モンステラボルシギアナの葉を大きく成長させる方法

モンステラボルシギアナの葉を大きく成長させる方法は、モンステラデリシオーサの葉を大きく成長させる方法と変わりありません。栽培しているモンステラの茎を観察していると、葉が小さく切れ目も少ない頃の茎は細く、葉が大きく切れ目と […]

続きを読む
ハーフムーンのモンステラから開いた緑多めの斑入りの葉
ハーフムーンのモンステラから開いた緑多めの斑入りの葉

2022年12月15日(過去の栽培記録はこちら)に新しい葉がくるくると出て来たハーフムーンのモンステラですが、新しい葉が完全に開きました。緑多めの斑入りの葉です。 ハーフムーンのモンステラから開いた緑多めの斑入りの葉(2 […]

続きを読む
モンステラエスケレートっぽい葉
支柱の天辺まで登り切りそうなモンステラエスケレート

12月後半なのに成長が止まらないモンステラエスケレートがそろそろ支柱の天辺まで登り切りそうな状態となってしまいました。もう少し成長したら支柱を伸ばしたいと思います。 支柱の天辺まで登り切りそうなモンステラエスケレート(2 […]

続きを読む
斑入りと緑一色の葉を交互に繰り返す実生のモンステラデリシオーサ
斑入りと緑一色の葉を交互に繰り返す実生のモンステラデリシオーサ

今のところ100%の確率で斑入りと斑無し(緑一色)の葉を交互に繰り返している実生のモンステラデリシオーサです。イエローマリリンというよりは、デリシオーサですがオーレアの様な黄斑の葉を広げます。元々黄斑が入る葉が付いた状態 […]

続きを読む
2ヶ月前、支柱に仕立てたモンステラから出てきた新しい葉
2ヶ月前、支柱に仕立てたモンステラから出てきた新しい葉

2022年10月10日(過去の栽培記録はこちら)に支柱へ仕立てたハーフムーンのモンステラ(トップカット)から新しい葉が出て来ました。現在、様々なモンステラの種類を栽培していますが、2ヶ月周期で新しい葉を開く株が多いです。 […]

続きを読む

鉢植えで栽培を開始したモンステラについては、以下のページで全てご紹介しています。

鉢植えで栽培を開始したモンステラを全て確認する

モンステラの増やし方

モンステラはとても丈夫な観葉植物です。生命力が強く、水耕栽培(水挿し)挿し木茎伏せで増やす事ができます。モンステラは、大きくもできるし、小さくもできる点も魅力の一つだと感じています。稀にモンステラデリシオーサが販売されている事もあります。モンステラの種から育った苗は、実生(みしょう)と呼ばれ実生のモンステラデリシオーサはよく販売されているのを見かけます。水耕栽培(水挿し)挿し木茎伏せは、夏前にやるのがおすすめと紹介されている事が多いのですが、私の場合、通年を通じて行っています。モンステラを増やす際には、モンステラの各部の名称についてもあわせて確認しておくのがおすすめです。

モンステラの増やし方