支柱の天辺まで登り切りそうなモンステラエスケレート

12月後半なのに成長が止まらないモンステラエスケレートがそろそろ支柱の天辺まで登り切りそうな状態となってしまいました。もう少し成長したら支柱を伸ばしたいと思います。

支柱の天辺まで登り切りそうなモンステラエスケレート

支柱の天辺まで登り切りそうなモンステラエスケレート(2022年12月20日の様子)

こちらのモンステラエスケレートの名で購入したのですが、マドカズラみたいだなと思っていたところ、なんとなくエスケレートっぽいが開きました。引き続きに変化の様子を観察していきたいと思います。

モンステラエスケレートっぽい葉

2022年10月25日(過去の栽培記録はこちら)に気温が低下してきたので下葉が枯れてきましたとご紹介したのですが、今も枯れそうな色合いのまま枯れずに残っています。が弱っている事には間違い無いと思うのですが、このままこのはまだ暫く残りそうです。

弱ったモンステラエスケレートの葉

去年のが枯れ落ちまくりで、が明けが訪れた時(2022年3月22日撮影)には、以下の写真の通り、の色も悪くっぱの数も減ってしまいこんなに貧弱な状態でした。

モンステラエスケレートの植木鉢を入替

この株が一年かからずに今の状態まで成長したのですが、育てた自分自身でも「本当に同じ株なの?」と思うほどの成長です。当時の様子は、以下の栽培記録にまとめています。

関連記事:モンステラエスケレートの植木鉢を入替

支柱気根をのばしながらガシガシと登っています。

支柱に気根を伸ばしながら登るモンステラエスケレート

支柱に気根を伸ばしながら登るモンステラエスケレート

引き続き成長に変化がありましたら、モンステラエスケレートの栽培記録ページでご紹介致します。

本ページで紹介しているモンステラエスケレートの栽培記録

時系列で栽培記録が確認しやすいように本ページでご紹介しているモンステラエスケレートの栽培記録のみを一覧で以下にまとめています。

モンステラエスケレートの栽培記録については、以下のページで全てまとめています。

関連記事:モンステラエスケレートの栽培記録


モンステラエスケレート

モンステラエスケレート(Monstera esqueleto)は、モンステラアダンソニー(マドカズラ)にとてもよく似ています。海外のサイトを見ていると、特に小さい個体の場合、モンステラアダンソニー(マドカズラ)と区別できずに販売されている事がよくあるとの記載を目にします。ただし、大きく成長したモンステラエスケレート(Monstera esqueleto)とモンステラアダンソニー(マドカズラ)を比較すると、葉に開く穴の大きさが明らかにモンステラエスケレート(Monstera esqueleto)の方が大きいです。海外のサイトで大きく成長したモンステラエスケレート(Monstera esqueleto)の写真を見ると、まるで巨大なモンステラオブリクア(Monstera obliqua)の様な姿にも見えます。

関連記事:モンステラエスケレート