モンステラレクレリアナ(Monstera lechleriana)は、縦長のに無数の穴が開く珍しい種類モンステラです。成熟時の葉が30センチ以上になるとされており、クライマープランツであるモンステラドゥビアの様に上に登る性質があるとされています。他のモンステラの種類と同様、高温多湿で日影の栽培環境を好み、栽培はとても容易なモンステラです。

モンステラレクレリアナ

以下は私が栽培しているモンステラレクレリアナです。トップカットの苗を鉢植えで育てています。

モンステラレクレリアナ
モンステラレクレリアナ

栽培記録

以下は私が栽培しているモンステラレクレリアナの栽培記録です。

約一ヶ月で4枚の新しい葉が開いた斑入りのモンステラレクレリアナ
約一ヶ月で4枚の新しい葉が開いた斑入りのモンステラレクレリアナ

2022年7月29日(過去記事はこちら)より栽培を開始しているトップカットの斑入りモンステラレクレリアナですが、栽培約一ヶ月で4枚の新しい葉が開きました。栽培開始当初はココナッツ支柱を立ててあげたのですが、なんとなくモス […]

続きを読む
トップカットのモンステラレクレリアナの飼育を開始
トップカットのモンステラレクレリアナの栽培を開始

以前はとても高額で販売されていたモンステラレクレリアナのトップカットを購入し栽培を開始しました。 栽培開始時はこのトップの葉が丸まっていたのですが、鉢植えにしたところ直ぐに葉が開いたので、状態はとても良い株だと思います。 […]

続きを読む

モンステラレクレリアナの栽培記録を全て確認する

栽培環境

私がモンステラレクレリアナを栽培しているモンステラの栽培環境については以下のページでご紹介しています。

モンステラの栽培環境

栽培用品

私がモンステラレクレリアナを栽培する際に利用しているモンステラの栽培用品については以下のページでご紹介しています。

モンステラの栽培用品

モンステラの種類

現在、私がマンションで栽培しているモンステラの種類についてご紹介しています。以下でご紹介しているモンステラ栽培環境栽培用品栽培記録もあわせてご確認下さい。

モンステラの種類