フリマサービスで安い斑入りモンステラの茎を買ってみた

フリマサービスで安い斑入りモンステラを購入してみました。全長約5センチ、直径は約1センチ未満というサイズです。気根が付いていて、成長点も確認できます。このを購入する際、親株の写真も掲載されていたのですが、その親株の写真があまりにも気に入ってしまいこのを購入してしまいました。今思い返してみれば、「本当にこのの親株の写真だったのか?」とても疑いが残りますが、折角購入したモンステラの茎ですし、茎伏せにして発芽するまで栽培してみたいと思います。ただし、既に切り口が真っ黒な状態なので、かなり鮮度が落ちたである事には間違いありません。

フリマサービスでモモンステラの茎を販売している方は大きく以下の2パターンに分かれます。

  1. ”この位置からカットしますね”と親株から切り離される前のを販売している方
  2. 既に親株からが切り離され、親株の写真とが別々の写真となっている状態でを販売している方

今回購入した茎を販売されていた方は、上記「2」の方です。

フリマサービスで安い斑入りモンステラの茎を買ってみた
フリマサービスで安い斑入りモンステラの茎を買ってみた

給水プランター水苔を入れて、べちゃべちゃ濡れすぎず乾燥しすぎないふかふかの床を作ってあげました。水苔を使って茎伏せを行う際、汚れや葉の付いていない芯だけ残った水苔は事前に取り除く様にしています。

茎伏せ用の給水プランターと水苔
水苔からあらかじめ取り除いたゴミ

果たしてこれからこのモンステラの茎がどのように成長していくのか?引き続きご紹介していきたいと思います。

本記事を記載してから約2週間後(2021年10月5日)の様子について、以下のページでご紹介しています。

フリマサービスで購入したモンステラの茎が黒く腐ってきた

栽培記録一覧

本ページで紹介しているモンステラの栽培記録

時系列で栽培記録が確認しやすいように本ページでご紹介しているモンステラの栽培記録のみを一覧で以下にまとめています。

モンステラボルシギアナの栽培記録

モンステラボルシギアナの栽培記録については、以下のページでまとめています。

モンステラボルシギアナの栽培記録


モンステラ栽培の失敗事例

過去のモンステラ栽培の失敗事例について以下のページでまとめています。

モンステラ栽培の失敗事例