モンステラボルシギアナの栽培記録では、2021年9月20日(栽培開始当初の栽培記録はこちら)より栽培を開始している斑入りモンステラボルシギアナ、2021年9月20日(栽培開始当初の栽培記録はこちら)より栽培を開始しているモンステラボルシギアナハーフムーン、2021年9月20日(栽培開始当初の栽培記録はこちら)より栽培を開始しているモンステラボルシギアナホワイトタイガー、2021年11月3日(栽培開始当初の栽培記録はこちら)より栽培を開始している少しが入るモンステラボルシギアナ、2021年12月1日(栽培開始当初の栽培記録はこちら)より栽培を開始しているモンステラボルシギアナオーレア)のトップカット、2022年10月9日(栽培開始当初の栽培記録はこちら)より栽培を開始しているのサイズが約40センチあるトップカットホワイトタイガー、2022年10月10日(栽培開始当初の栽培記録はこちら)より栽培を開始しているモンステラボルシギアナハーフムーントップカットの成長の様子をまとめています。5月)、6月7月8月)、9月10月)は屋外栽培11月)、12月1月2月)、3月4月)は屋内栽培モンステラボルシギアナを育てています。

モンステラボルシギアナの栽培記録

記事一覧

新着順に確認

枯れやすい黄斑のモンステラオーレアの新しい葉
枯れやすい黄斑のモンステラオーレアの新しい葉

とても人気も価格も高い黄斑のモンステラオーレアに新しい葉が開きました。モンステラの新しい葉は開く度にワクワクするのですが、この黄斑のモンステラオーレアについては、斑の部分が痛みやすく枯れやすい為、新しい葉が開く度、どう育 […]

続きを読む
白斑の一部が緑のモンステラの葉
白斑の一部が緑のモンステラの葉

2022年12月15日(過去の栽培記録はこちら)に新しい葉がハーフムーンのモンステラですが、2022年12月19日(過去の栽培記録はこちら)に開きり、だいぶ葉が固まり緑が濃くなってきました。 白斑の一部が緑のモンステラの […]

続きを読む
モンステラのトップの葉
モンステラボルシギアナの葉を大きく成長させる方法

モンステラボルシギアナの葉を大きく成長させる方法は、モンステラデリシオーサの葉を大きく成長させる方法と変わりありません。栽培しているモンステラの茎を観察していると、葉が小さく切れ目も少ない頃の茎は細く、葉が大きく切れ目と […]

続きを読む
ハーフムーンのモンステラから開いた緑多めの斑入りの葉
ハーフムーンのモンステラから開いた緑多めの斑入りの葉

2022年12月15日(過去の栽培記録はこちら)に新しい葉がくるくると出て来たハーフムーンのモンステラですが、新しい葉が完全に開きました。緑多めの斑入りの葉です。 ハーフムーンのモンステラから開いた緑多めの斑入りの葉(2 […]

続きを読む
2ヶ月前、支柱に仕立てたモンステラから出てきた新しい葉
2ヶ月前、支柱に仕立てたモンステラから出てきた新しい葉

2022年10月10日(過去の栽培記録はこちら)に支柱へ仕立てたハーフムーンのモンステラ(トップカット)から新しい葉が出て来ました。現在、様々なモンステラの種類を栽培していますが、2ヶ月周期で新しい葉を開く株が多いです。 […]

続きを読む
先が真っ黒だったモンステラの葉が開く
葉の先が真っ黒だったモンステラの葉が開く

2022年11月22日(過去の栽培記録はこちら)にご紹介した先が真っ黒な新葉が出てきたモンステラの葉が開きました。 葉の先が真っ黒なモンステラの葉(2022年12月14日の様子) 先が真っ黒に枯れていたので、先の部分が無 […]

続きを読む
支柱を登り大きく成長するモンステラ
モンステラを大きく育てるのに支柱はかかせない

植木鉢ではモンステラを大きく育てる事はできないですとか、モンステラを大きく育てる為には屋外で地植えの必要があるなどの情報をよく見かけるのですが、果たして本当にそうなのだろうか?と思う事があります。海外の情報を見ていると植 […]

続きを読む
斑入りモンステラが枯れる
斑入りモンステラが枯れる原因

斑入りモンステラを栽培していると斑の部分が必ず枯れます。斑の部分が枯れるのは仕方ない事と割り切っているのですが、念の為、枯れが発生する前後において、どのような環境の変化があったのか?を記録しておきます。 斑が枯れる前の状 […]

続きを読む
黄斑のモンステラオーレアに新しい葉が開くも相変わらず斑が枯れる
黄斑のモンステラオーレアに新しい葉が開くも相変わらず斑が枯れる

黄斑のモンステラオーレアに、2022年9月3日(過去の栽培記録はこちら)から新しい葉が2枚開きました。相変わらず斑の部分が痛みやすいので、暗めの場所で育てていた為、葉のサイズが小さくなり、切れ込みの数がだいぶ少なくなって […]

続きを読む
新しく開いた穴のあいたモンステラボルシギアナの葉
新しく開いた穴のあいたモンステラボルシギアナの葉

2022年10月16日(過去の栽培記録はこちら)から約一ヶ月。斑があまり入っていない斑入りのモンステラに穴のあいた新しい葉が開きました。新しく開いた葉は緑一色です。 モンステラボルシギアナの穴のあいた新葉(2022年11 […]

続きを読む
モンステラの葉の先が真っ黒
モンステラの葉の先が真っ黒

トップカットのホワイトタイガーから新しい葉が出て来たのですが、出て来た瞬間から先端が真っ黒でした。 モンステラの葉の先が真っ黒(2022年11月22日の様子) この現象は2022年4月29日(過去の栽培記録はこちら)に記 […]

続きを読む
葉が大きくなり穴があきはじめた斑入りモンステラ
葉が大きくなり穴があきはじめた斑入りモンステラ

斑入りのモンステラ(ホワイトタイガー)を栽培して一年が経過しました。一年間の栽培記録については、2022年9月27日(過去の栽培記録はこちら)にまとめた以下のページに記載しています。 関連記事:一年で成長した斑入りモンス […]

続きを読む
一年間栽培したモンステラボルシギアナ
一年でどこまで成長する?緑多目の斑入りモンステラの栽培記録

緑多目の斑入りモンステラ(モンステラボルシギアナ)を栽培してそろそろ一年が経過します。本日撮影した成長した姿はこちらです。 モンステラボルシギアナ一年後の成長した姿(2022年10月16日の様子) そして約一年前の202 […]

続きを読む
支柱に仕立てたモンステラ
ハーフムーンのモンステラを支柱に仕立てる

ハーフムーンのモンステラを支柱に仕立てて、鉢植えで栽培を開始しました。今回、栽培を開始するのはモンステラボルシギアナのハーフムーンのトップカットです。気根も充実しているとても立派なハーフムーンの株となります。 ハーフムー […]

続きを読む
モンステラボルシギアナ(ホワイトタイガー)
葉のサイズが約40センチあるトップカットのホワイトタイガーの栽培を開始

葉のサイズが約40センチあるトップカットのホワイトタイガーの栽培を開始しました。モンステラボルシギアナの成熟株となります。 葉のサイズが約40センチあるホワイトタイガーの栽培を開始(2022年10月9日の様子) 購入早々 […]

続きを読む
一年で成長した斑入りモンステラの栽培記録
一年で成長した斑入りモンステラの栽培記録

一年前の2021年9月20日(過去記事はこちら)に斑入りのモンステラ(ホワイトタイガー)を購入して、ちょうど一年が経過しました。一年前に購入した時の姿と、一年後の成長した姿を比較してみたいと思います。 以下の写真が一年前 […]

続きを読む

過去の記事を全て確認する

モンステラの栽培を季節別に確認

モンステラの栽培を季節別に確認できるように一覧にしました。春は、3月4月5月。夏は、6月7月8月。秋は、9月10月11月。冬は、12月1月2月別にモンステラの様子を確認する事ができます。

モンステラボルシギアナ

モンステラボルシギアナは、モンステラデリシオーサと比較すると小さ目で、同じ栽培環境下においてはデリシオーサよりも成長が早いとされています。それぞれの違いについては、モンステラデリシオーサとボルシギアナの違いについてのページでまとめています。日本国内では、デリシオーサの様にコンパクタタイコンステレーションマクロコズムというような種類別の呼び名では無く、ハーフムーン、フルムーン、ホワイトタイガーというような斑の入り方の違いによる呼び名が付けられている事が多いです。海外では、斑入りのボルシアナ(ホワイトタイガー)を”Monstera Albo Borsigiana”の様に”アルボ”と名付けられているのをよく見かけます。私が実際に栽培しているモンステラボルシギアナについて、以下のページでご紹介いたします。

関連記事:モンステラボルシギアナ